派手な女がヤリマンでは無い!アンバランスこそがビッチの鍵!

ヤリマン・ビッチ女はアンバラスと言う面を重要視したい

ヤリマンと聞くと何やら派手な格好のビッチを思い浮かべるだろうが、実はそういう事ではない。ぱっと見の格好とヤリマンの間には特に関連性は無いのだ。

 

ヤリマン女はアンバランスが重要

 

例えば一般的な派手な格好というのは相手を威嚇する気持ちの現われが色濃く出ており、他人より優位な位置に居たいという気持ちの現われなのである。または彼女の友人のグループがたまたま派手な格好を好む場合もあるだろう。

 

この場合については彼女に服装に関する強い意志はなく、友人との連帯感を得難いが為の格好とも言える。さらに男が望んだ場合。女性は彼氏の好む格好に変わっていく傾向がある。

 

今その子が派手な格好をしていても、彼氏が(以前付き合った彼でも可)その格好を望んだだけといった場合もあるだろう。要するに見た目の格好というのはまったく参考にならないとまでは言わないが、そこに至るまでに様々な理由が考えられるために、ヤリマン判別の上では有効性に欠けるのだ!

 

それでも格好から判断出来るものもある。
それはアンバランス差だ。

 

これについてはなんとも説明が難しいので例を上げてみよう。

靴だけが原色を使っていて浮いている
大きかったり小さかったり、サイズが今ひとつ合っていない
服の一部に汚れがある
上下に着ているものに統一感が無い

これらに共通するのはある種の「だらしなさ」である。
そしてだらしなさというものは性に対しても如実に表れる。
不特定多数が相手であっても、まぁいいやーと簡単に足を開くし、
ちょっと好みじゃないけどいいやーっと簡単に男と寝るし、
良く知らない相手だけどいいやーっと簡単に抱かれてしまう。

 

だらしなさの判定はチャットからも出来る。

会話に一貫性が無い
話の内容が飛ぶ
いまいち会話が繋がらない

こういった女は明らかにだらしないと言える。そこから導き出せるのはヤリマンであるということだ。

 

最近流行りのMMORPGと言われるオンラインゲームでも、このようなだらしない女はいくらでも見つけることが出来る。ビッチなセフレを探すためにはこういったツールを使うのも現代では有効だろう。

 

同じことは電話でも言える。
テレクラやツーショットダイヤルを利用するのであっても、同様のポイントに気をつけていけば、
相手がヤリマン候補かどうかの判定は容易だ。従って上記の3つのポイントは、電話系のツールを利用する場合であっても抑えておきたいポイントだ。